《寿司兄妹》
経営者(私)と皿洗主任(兄・あだ名〈おニイ〉)が日々繰り広げるアホな会話や行動。たま~に良い事言うかも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎週だって~(;´д`)



部活から帰って来て、
ちょっと携帯で遊んだら
後はひたすら勉強をする息子。
 
息子曰く
「僕は暗記が苦手だから、
何度も何度も繰り返し言わないと
覚えられない」
とのこと。
 

なので、
ブツブツ、ブツブツ、
英単語を呪文のように繰り返す。
 
 
昨日、
車の中で聞いたのだが
 

毎週月曜日には英単語テスト
あるらしい。
 
8ページ見開きで、
160単語(?)だか覚えて、
 

その中の20問が出題されるらしい。
 
 
先生の決めた点数に到達しないと
達成するまでテストを
繰り返ししなければならない。
 
 

次の月曜日までに達成しないときは
2つのテストをするんだって!!(゜ロ゜;
 
 
そりゃ~ブツブツしないと
受からないわ
 
 

旦那様が
 
「毎日、同じ単語を聞いてたら、
 
俺が覚えちゃうよ!!
 
って言ってたわ~

 
 
確かに私も
何気に覚えちゃうかも~
 
 

スポンサーサイト

親子の会話(おニイ家)



今日は、おニイの息子《りく》の
小学校入学前テストの日。
 
ランチが終わったら
すぐに行かなくてはならない。
 
以前、おニイがウチの娘に
「どんな事をするのよ?」
 と聞いていた。
 
娘は

「いきなり算数の問題出されて
ビックリしたよ!」
と答えていた。
 
 
 
おニイが
「いや~。

どんなことやるんだべ!
 
りくより俺の方が緊張するべや!!」
 
と北海道弁丸出しで話してた。
 
 
 
13時過ぎて

おニイがりくにお昼御飯を用意した。
 
それは、
ご飯にキャベツの千切りをのせ、
その上にフライをトッピング
上からソースをかけた
 

まさに男メシ!!って感じの代物だった。
 
 
「残さないで食えよ!」
 
「なんで、ご飯を一緒に食べないのよ!」
 
「オカズと一緒にご飯食え!」
 

「絶対、残すなよ!!!!」
 
と、まあ~男のクセに
口うるさい。
 
 
 
 
私から言わせたら、
 

絶対に食べづらいだろソレ!!
 
という代物だ。
 
 
そのうち、りくが
「パパ・・・
 
のど渇いた・・・」

と言うと、
 
「ああ?
 
だから何よ!!」
 
「のど、渇いた・・・」
 
「ああ?

 
だからどうしたのよ!!」
 
「水飲みたい」
 
 
「だったら、
 
最初から言えや!」
 

全くもって、
家族には短気なおニイ。
 
 
別に大声で言う事では無いのに。
 
 
そのうち、
りくが食べ終わり
 

おニイが
「りく、
トイレ行っとけ!
 
これからテストだぞ!
 
なんならウンコも行っとけ!!
 
 

おまえなら、
先生が質問したら
『ウンコしたい!』とか良いそうだからな」
そう言って
おニイとりくは
 
ウンコネタでゲラゲラ笑ってた・・・。

 
 
 
 
2時になり
「さあ、行くぞ!」
と言うと、
 
「歩いて行きたい。
 

小学校まで歩いて行こうよ!!」
 
とワクワクしているりくに、
 
 
 
 間髪入れずに
 
「行ける訳ね~べや!!」
 

と子供の心を一撃で踏みにじる
おニイなのであった・・・・・。
 
 
 
 
 
 
注)こんな親子の会話だが、

りくはめっちゃ、パパ大好きっ子なのだ
 
 

ハッピーバースデイ



これはスコッチウイスキーの
マッカラン12年もの。
 
こんなにドでかいウイスキーの瓶って
見たことある?
 
私は初めて~
 
 
先日の台湾出張の際、
旦那様が購入してきたの。
 
 
私はビール以外
まったく興味が無いんだけど、

入れ物が可愛いくて良いね~
 
 
 
今日は旦那様の誕生日なので、
お仲間が12人位集まって
うちの店で誕生日パーティーやるんだよね。
 
おニイは仕込みで大忙し
 
 
私も夕方から

刺身の盛り込みをしなきゃ~
 
 
 
 
 
 
明日は絶対に二日酔いだな・・・

 
 
 

あれ?どこいっちゃったの??

昨日、
娘が早く帰って来たので

「おう!
よくやったな!学年20位!!

でもギリギリ過ぎるだろう(笑)」


と言うと


「いや~、
平均点よりずっと上で、
いつもなら10位ちょっとになれる
数字だったから

《ヤったぜ!!》って思ってたら

順位見てビックリ(@_@)?!


ええ~~20位~!!

ギリッギリじゃん(゜ロ゜;



って言ってた娘。


「まあ、やる気を出せば
もっと上に行けるんだから
頑張れよ!」


と言って

携帯を渡した。

娘はさっそく充電しようとしてる。



「あれっ?ママ。
電池パックがまた入って無いよ!!」




前回、禁止令を出したときに
勝手に使わないよう、
電池パックを抜き取っていて、
そして、どこに入れたかワカンナイ!
という事をやらかした私。

だから、今回は
《電池パックは触らない!!》って決めていたのに
無くなっている・・・。


ナンデダロウ?


「私は知らない!
全然記憶が無い!!」

と言うと、

「そう言って、
前回はママのバックから出てきたじゃん。」


と言うので
何気に食卓テーブルの小さなタッパを探したら

入っとるっ★(@_@)★

反省しつつ、電池パックを娘に渡したら




「ママ!

中のチップが2つとも入ってない!!」






ええ~~~~~~~!!


まさか、まさかの
そんな物まで
抜き取ってるの???


絶対にシラフの私では無いな(-_-;)

こんなことするのは

酔っ払いの私だ。



バックの中も、
いつも物を入れてる所をさがしても

ドコニモナイ


どうしよう・・・

ドコモに買いに行かなきゃ駄目か・・・・。








ラジオの人生相談にでも電話するか・・・・。













ようやくだぜ~



今日の朝、
この紙がテーブルの上にあり、
 
旦那様が
「ママ見た?これ。
Y(娘)のテスト結果。
 
ようやく学年20位になったよ!!」
 
と笑って言ってた。
 

 
 
息子が中学の頃は
必ず学年10位には入っていて、
 
娘にも同じ家庭学習をさせていた為、
娘も学年10位に
入るもんだと思っていた

私と旦那様。
 
 
中2になると
ジワジワと成績を落として来てたので
 
 
20位以内じゃないと
 

携帯没収命令
 
が出ていたのだ!。
 
 
前回のテストは・・・・
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
見事23位!
 
「はい、没~収!!」
とペナルティを受けてた娘。
 

 
だが、ヤツは i padを使ったり、
マンガを読んだりと、
 
周りを何気にイラつかせていた。
 
 
息子は

「ママ、i padも取り上げた方が良いよ!
全然、勉強してないし。」
と言っていたし、
 
旦那様も
「ママ、i pad使わせないようにしたら?」

とブツブツ言っていた。
 
 
 
で、
私が出した答えは
「次のテストで
20位以内に入らなければ、
 

携帯、i pad没収!!
 
わかったな
 
と言うこと。
 
ヤツは軽~く「うん。わかった!!」

とほざいてたが、
 
 
 
 
結果を出した(驚!)
 
 
 
旦那様は
「あいつ、ちょろっとヤった位で

20位取れるんだったら、
 
真面目にヤれば10位以内だって
絶対に入れるはず。
 
やる気出せっての!!」
 
と言うセリフを残して会社へ向かった。

 
 
 
真面目に、
若い頃に《精一杯の努力》をして欲しいな~。
 
そうする事で、
大きな壁にぶち当たっても

負けずに這い上がれる人間になると思うんだ。
 
私が思う《親》の役目は
 
もし、
明日、
一人になったとしても
 

何とかして生きていける。
 
 
諦める事がなく頑張れる。
 
 
そんな人間に育て上げる事
 
が《親》の役目かな・・・

 と思ってる。
 
 
 
取り合えず
今日は褒めてやって、
 
携帯を渡してあげよう(笑)。
 
 
 
 

胸が苦しくなったよ・・・

最近、ネットで目に止まった
文月メイさんの《ママ》って歌。

〜幼児虐待を少しでも減らしたい〜
との思いで作った曲らしい。

ネットでかなり有名になって、
でも、歌詞があまりにも凄くて
有線放送を見送りになったそう。

軽い気持ちで聞いてみたら、
いきなり涙が出ちゃった。


しかも、
一番最初のフレーズが


【ぼくのことが邪魔なの?

あのゴミ袋と一緒にすてるの?】



という言葉。





一番涙が出た歌詞が

【神様が決めたの?


ぼくは生きてちゃダメって】






息子にも見せてみた。
「ダメだよ〜。この歌詞は。過激すぎるよ。」
って言ってた。



幼児虐待をしてる親が聞いて
“気をつけよう”って思うのかな。

それとも、
“私はここまでしない”って思うのかな。


良い歌だと思う反面、
なんだか、心が、辛くなっちゃった。




以心伝心デスカ?!


式年遷宮のスーパードライ

href="http://101530623.blog.fc2.com/img/moblog_ce7ab102.jpg/">
車海老の塩焼き



昨日は私も旦那様も一緒の休みだった。

私は外に一歩も出たくないモード。
旦那様は何処かにお昼を食べに行きたいのか、
シャワーを浴びて
「お腹空いたね~(^_^;)。
なに食べる~σ(^_^;)?」と何度も言ってくる。

「私は何でも良いし、家にあるもので大丈夫だけど・・・」
と言うと、
納得のいかない旦那様。

「ママ、なんか買ってきてよ〜。
ケンタッキーとかさ(*^◯^*)」

とか言ってるので

「嫌だ!! 面倒クサイ!!!」
と言い返すと

「出た!面倒クサイ!!
出ちゃったよ〜“面倒クサイ”が〜」


とかって嫌味をタップリ言いながら、

結局、イオンに買いに行くことになった旦那様。


ケンタッキーの名前聞いた時に
(私は“日本一”の焼き鳥が食べたいけどな〜)と
密かに考えていたが、黙っていた。

そして、旦那様がいざ、買い物に行く時に



「焼き鳥にしよっか!

ママは何が食べたい?」




と聞くので、ビックリした∑(゚Д゚)
(アナタ ココロ ヨンダンデスカ!!)


「じゃあ〜、シソつくね2本とレバーのタレ2本で良いよ!
私はそんなに食べないから、
調子に乗って沢山買わないようにね。」
と言って、

旦那様が帰って来るのをお腹を空かせて待っていた。
(私の予想ではケンタッキーも絶対に買ってくる)と思いながら。


「ただいま〜!!」
嬉しそうに帰って来た旦那様の買い物達に、
まさに“ソレ”も一緒に居た。



「やっぱり、ケンタッキーも買って来たんだね(^◇^;)。
しかも、焼き鳥もこんなにイッパイ・・・」



「だって、焼き鳥を1本ずつ頼むのって
何か嫌だから思わず2本ずつ頼んじゃってさ〜σ(^_^;)」




お皿に移すとかなりの量が。

・ひな鳥ニンニク4本
・ひな鳥ネギ 2本
・手羽先2つ刺さったの2本
・シソつくね 3本
・レバー 4本
・鶏皮 4本


私が思った通り
《結構な量》を買って来たわ( ̄ー ̄)。

ケンタッキーを食べ、ビールを飲み、
焼き鳥をムシャリながらビールをグビグビ堪能したので
幸せっちゃ〜幸せだわね。私。


いや、メッチャ幸せ者だわ(๑Ő д Ő๑)。今、気付いてビックリした!!



普段からそうなのだが、
旦那様が何を食べたいとか解ったり

私が胃痛で調子が悪いと、
旦那様も同じ症状で居たり、

何かと【以心伝心】の二人なのです゚
+.(・ω・`*d)~~~~~~~~~~(b*´・ω・)゚+.運命だょ


いや〜。
でも、最近

あと4年もして子供達二人とも家を巣立ったら
二人っきりになるんだな〜って事を思う。

今まで家族で出かけることが当たり前だったのが、
旦那様と2人で過ごすんだね〜。

今まで考えた事も無かったさ〜‘`,、(๑´∀`๑) ‘`,、’`,、。


ま、なるようになるさ!!
って感じだろうけどね(^ー^)ノ








プロフィール

ママ長

Author:ママ長
リンク いつでも 大歓迎(^O^☆♪

旦那様と子供2人と犬2匹
あと、おニイ1個

血液型は
【スーパードライ型】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。