《寿司兄妹》
経営者(私)と皿洗主任(兄・あだ名〈おニイ〉)が日々繰り広げるアホな会話や行動。たま~に良い事言うかも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいつめ~(怒)



昨日と今日は
息子の高校で
球技大会が行われている。
 
 
今日は、お昼で終わりなので
本当はお弁当は要らない。
 
 
でも、部活をしてから
帰って来るので
「お弁当をお願いします」
と昨日 言われたので、
 

 
朝5:00起きでお弁当を作った。
 
 
そりゃ~、
冷凍食品にもお世話になっとるさ!
 
 
家庭に居るときは

料理したくないさ!!
 
 
でも、
お弁当を作るんだわ。
親だから
 
 
 

朝食も作り終えたので、
 
 
二度寝に突入~(-.-)Zzz・・・・
 
 
 
 
 
 
 
突然
 

 
「U君、お弁当忘れてる!!」
 
と娘がいい放った。
 
 
 
 
 
「ぬあんだと~!!!!
 

人が早起きして作ったのに
 
忘れるだと~(怒
 
 
 
チッ!
 
 
じゃあ、

私が後で食べるからラップしておいて
 
と娘に言い、
 
 
息子にメールを送った。
 
 
 

《弁当忘れてる!!
 
お昼代は自分で持てよ(怒
 
)》と。
 
 
 

息子からは
《忘れてた。ごめんなさい》と
返事が帰って来た。
 
 
 
 
 
先程、お弁当を食べてみたら、
 

もうちょい、味が濃い方が良いな
 
ということに気が付いた。
 
 
 
普段、あまり塩っぱ口では無い私が、
高菜の漬け物が一番、

ご飯に合うと思った!!
 
 
 
 
う~ん。
 
たまにはお弁当の試食も良いかもね

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

やっちまったな〜(古!)

今日も朝から部活遠征に行くという息子。

「明日ご飯を食べて行くんでしょ。
じゃあ、2合 お米をといで セットしておきな」


と、息子に言っておいた。

お店で晩御飯を終えた息子は、
ビニール袋に お米を入れて 2階の自宅へ帰って行った。


昨日も結構、飲んだ私。

でも、約束した以上 寝坊は出来ないので、
何度も目覚ましを確認して就寝した。



朝の5:22分。



携帯の目覚ましが鳴り目を覚ました。



(さあ〜朝食作っか〜)と思い
台所(キッチンなんて言わない!)に行こうとしたら






・ ・ ・ ・ ・ ・








あれ?

なんか、テーブルの上にビニール袋に入った米がある。

んん?




ご飯ジャーを見ると、
ちゃんと炊き上がりの電気が付いてる。


フタを開けた。


























ご飯 入ってないんですけど〜Σ( ̄。 ̄ノ)ノ











ハイ!終了〜〜〜〜!!!




息子に
「あんた、米をといでなければ、炊いてもいないよ!

と、いう事で自分でパンでも食べて行きなさ〜い!!

寝る!( ̄Д ̄)ノ」


と言ってソッコーで寝た私。



旦那様と、息子と娘、
何の朝食を食べて行ったのかは
私は知らない・・・・。

カロリー? or 腹持ちの良さ?

先週の日曜日で夏期講習が終わった息子。

でも、月曜日から部活には行っている。
いつもより1時間遅い、
7:40位のバスに乗って。

基本、
勉強がない時は
朝食も、弁当も、作らない私。


日曜日に
「ママ、明日のお弁当どうしよう・・・」
と言うので、
「じゃあ、500円持って行きな。財布から取って。」
と珍しくお金を持たせた私。


(でも、アイツの事だから500円全部使うとは思えないな〜。
どういう風に使ったか後で聞こう・・・・)
と思っていた。


月曜の夜に
「今日のお昼は何を買って食べた?」

「う〜んとね。
お握り2個と、パン1個を買ったよ!」


「って事は、500円も使わなかっただろう!お釣りは?」
と言うと、

「そう言われると思って、

470円分のお握りとパンを買った!!」



ぬうう・・・・。ヤツもやりおるのう( ̄◇ ̄;)。


「なら、いいや・・・」

と引き下がった私。


火曜日はヤツが自分でお金を出したみたいなのだが、
水曜の朝に
「ママ、お弁当代下さい・・・・」
と言ってきたので、
「じゃあ、300円持って行きな。
あんた、飲み物買わないんだから、それでまかなえるでしょ。」


と寝ぼけながら言ってると、

「ええ〜!! U君、500円は貰って行きなよ!!」
とビックリ声で言ってる旦那様。

もちろん、
鬼母(素敵なママ長)の言うことは絶対なので、
300円を持って部活へ行った。

昨日は6時間の部活だったらしい・・・・。


そして、
今日の朝!!

「弁当代持って行きな!」
と言うと、
「うん!300円もらって行くね!!」


「で、昨日はお握り2個買ったの?」


「ううん。昨日はパンを2個買ったんだ!!

それも1番カロリーの高いやつを選んで!



「それはナイスアイデアだ!!
でもさ〜ご飯とパンならご飯の方が《腹持ち》良くない?」



「でも、カロリーはパンの方が高いんだよね。
だから、カロリーの高いやつを2個にしたんだよね(*^o^*)」

こんな会話をする親子。


よし、よし、
ちゃんと

自分で考え行動する


限られた中でどうするか


過酷な(?)中でも自分を高めて行く



教えた通りに育っているな( ̄(工) ̄)。






















でも、明日はお握りくらい作ってやるか〜・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・





お土産なり~♪




q

昨日、息子が《高体連》から帰ってきた。
 
2泊3日で旭川。
 
 
「はい、お土産~。
うちにはコレ!(2枚目の写真)
 
兄貴(おニイの事)のうちにはコレ!
 

ばあたんのうちには《ホッケの珍味》」
 
 
と言ってお土産を買ってきてくれた。
 
 
「え~。私は珍味の方が良かったな~」
と言いつつ、

「前回の《よいとまけ》よりはずっといいや!
ありがとう(^3^)/」
 
と言って美味しく頂いた。
 
 
 
息子は楽しそうに

先輩の事や、試合の事を話していた。
 
 
 
実は旦那様が19:10位に帰ってきたので
息子が19:30頃、駅につく事を話したら
 
 
「皆で迎えに行こうよ\(^o^)/」

 
とか、張り切って言ってるし(-_-;)。
 
 
「いや、可笑しいでしょ。
 
高1の息子を家族皆で迎えに行くって。
 

周りには先生も先輩も居るんだし(-_-)。」
と言うと、
 
 
「そっか・・・
 
迎えに行きたいけどな~」
 

と、超残念がる旦那様だった( ̄▽ ̄;)
 
 
 
 
そして、息子の話を聞いていて、
 
「で、お前はどうだったの?
 
勝ったの?負けたの?」

 
と聞くと
 
 
 
「えっ?
 
僕は試合に出てないよ!」
 
 
 
 

     
      ?!
 
 
 
 
「えっ?!だって、遠征費払って
旭川に行ったんでしょ?
 

何故、試合に出ないのに行く?」
 
 
 
 
「だって、僕、レギュラーだもん!
 
行くでしょう。
 
 

 
そうなの?
 
私はてっきり、
 
試合に出る人が
高体連に行くもんだと思ってたから。
 
 
 

「じゃあ、君は何をしに?(怒)」
 
 
 
「応援だよ!
 
応援はスッゴク大事なんだよ!
 
勝ち負けに影響するぐらいなんだから!!」
 

 
 
 
ハイハイ・・・
 
 
 
わかりましたよ・・・
 
 
 
 
まあ、
 

遠征費は
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私が払った訳じゃ~ないから♪
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

けっして、ケチじゃないよ!







1枚目の写真は
息子の卓球シューズ。
 
27.5㎝
 
結構でかくね?
 
 
このシューズは息子が自分で買ったもの。
 
「いくらしたの?」と聞いたら、
 

「6000円かかんなかった。ネットで注文したんだ!」
と言っていた。
 
部活の部費は出してるけど、
シューズや、ラバー(ラケットに貼るゴム)などは
息子が払う。
 

払うと言っても、
お小遣いは未だにやっていない。
 
じゃ~、どうやって?
 
それは、ご存じの通り、
私の店が忙しい時にする

食器洗いや、お客様への提供、片付け
などをすることで得る
 
500円をコツコツ貯めて、
 
買いたいものを買うのだ!!
 
 

そりゃ~、私も鬼じゃない。
メチャクチャ忙しくて、
大人と同じ位の働きをしたときには
 
 
600円~1000円
 
あげる事もある(時給じゃないよ!)。

 
 
やっぱアレダネ、
コツコツ貯めたお金は
そう簡単には使えない。
 
だから、買うときには吟味に吟味を重ねて買う。
 

そして、スッゴク大切に扱う。
 
 
同じように育てた娘。
 
ヤツは、
欲しいものがあると
躊躇せずに買う!!
 

結構、色んな物を買って
そこら辺に、とっちらかっている。
 
同じく育てて、
同じくお金を稼ぐことを教えていても、
 
ひとそれぞれ、違うもんだ!!

と、改めて考えさせられる(-_-;)。
 
 
 
2枚目の写真は
チラシで作ったメモ用紙
 
前に働いてた方が、

チラシを取っておいて、メモにしていたのだが、
この間、店に食べに来たときに
大量に持ってきてくれたので、
 
息子に「勉強の時に使いな!」と言って

冗談半分で渡したら、
 
真面目に活用してるしっ
 
 
で、昨日の、手の空いてるときに
 
 
切って~、

穴あけて~、
紐通して~。
 
 
 
仕事が終わって2階に帰り、
勉強していた息子に渡した。
 
「ほい!横に吊るしておいて、

勉強に使いな!」と言うと
 
 
「ええ~!!良いの~!!
 
ありがとう\(^o^)/
 

と言われた
 
 
近くにいた娘は
「良いな~!!私も使いたいな~。」
と言うので
 

「お前も勉強に使うなら作ってあげるよ」
と言ったら、
 
「いや、私はテキストの上の空欄にビッチリ書き込む派だから」
 
 
じゃあ、いらないジャン(怒)
 
 

 
この、ペーパーレスの時代に、
今どきこんな親っているんだ・・・
 
 
それを喜ぶ子供もね・・・・・(-_-;)。
 
 
 
 
 
 

決して、ケチじゃ~ないからねっ(焦
 
 
 

プロフィール

ママ長

Author:ママ長
リンク いつでも 大歓迎(^O^☆♪

旦那様と子供2人と犬2匹
あと、おニイ1個

血液型は
【スーパードライ型】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。